山あれこれ

アイヌ語メモ

 

山・川における北海道のアイヌ語地名

北海道登山のいいところ山の名前が面白い、河川からくるもの生活に準ずるもの 独特の文化とイントネーションを持った先住民アイヌが命名したそれぞれの地において四季の情趣に浸り地名の由来を知る事は登山の奥行きを広げてくれるものだと思う

注意

考察サイトは多くこのページは参考程度で山の履歴簿から引用 おすすめの一冊です是非買って下さい

スイッチで切替switch do it yourself!





日高

剣山 / エエン子エンヌプリ

エ・アネ・ヌプリ / 頭の尖った

芽室岳

メム・オロ / 泉地・それの処 夏道

パンケヌーシ岳(西芽室岳)

パンケ・ヌ・ウシ / 川下の・豊漁・川 芽室川

ペンケヌーシ岳

ペンケ・ヌ・ウシ / 川上の・豊漁・川 

ルベシベ山

ル・ぺ̪シ・ペ / 道・に沿って下の方へ・川

山を越えて向こう側に降りていく路のある沢 

チロロ岳

キロロ / 爽快 2ノ沢尾根

ピパイロ岳 / 美生岳

ピパ・イロ・ペ / 沼貝・多い・川 

戸蔦別岳

トッタ・ペッ / 箱(函状)・川 

神威岳1756 - 悪魔山

カムイ・ヌプリ / 神の・山 南東尾根

カタルップ沢

カパル・ウン・プ / 平たい岩・多くある・もの カタルップ沢

札内岳

サツ・ナイ / 乾いた・川 山スキー沢

エサオマントッタベツ岳

エ・サ・オマン・トッタ・ペツ / 頭・浜・行く(海に流れてく)函・川

幌尻岳 / ホロシリ山

ポロ・シリ / 大きい・山 ヌカビラキャンプ

イドンナップ岳

エト・ウン・ナイ / 岬・ある・河谷 

シカシナイ山 / 鹿止内

シ・カシ・ナイ / 大きな・仮小屋・川 

ナメワッカ岳

ナム・ワッカ / 冷たい・水 

シュンベツ岳1855

スム・ペッ / 西(虻田方面)・川 

コイカクシュサツナイ岳

コイカクシ / 東に向かって通行する

カムイエクウチカウシ山

カムイ・クウチカ・ウシ / 熊・崖を落ちる・場所 8ノ沢

シビチャリ山

シベ・チャレ / 鮭・晒

ヤオロマップ岳

ヤ・オロ・マ・プ / すり切れる・所・にある・もの?

ルベツネ山

レ・プルウ・ネ・イ / 三股

ペテガリ岳

ペテカリ・ペ / 諸川の裏を迂回する川

ソエマツ岳

ソ・エ・オマ・プ / 滝・そこに・ある・もの

ピリカヌプリ

ピリカ・ヌプリ / 美しい山

ヌビナイ川

ヌピ・ナイ / その野原の・川 ヌビナイ川

神威岳1600 - カモイノホリ

カムイ・ヌプリ / 神の・山 支七ノ沢

ニシュオマナイ川

ニセイ・オマ・ナイ / 断崖・崖の有る

トヨニ岳

トイ・オ・イ / 食土・ある・ところ トヨニ川

野塚岳

ヌプカ / 野原 ポン3冬

ニオベツ川

二・オ・ペッ / 樹木・そこにある・川 ニオベツ南西

オムシャヌプリ - 双子山

ウ・ムサ / 互いに・撫でる 南西尾根

十勝岳 - ラツシカムイノホリ

ポロ・ベツ / 親なる・川

ポロ・シリ / 大きな・山上二股左右

楽古岳 - ラツクカムノホリ

ラッコ・ペッ / 火消す・川

コイボクシュ

コイポク・シュ / 西・通る

コイカクは右股コイボクは左股 コイボク

アポイ岳

アぺ・オイ / 火のあるところ

大雪

旭岳

【ヌタツカウシヘ岳】【東オプタテシケ山】

ヌタクカムウシュベ / 表大雪一帯の山々

ヌタプ・カ・ウシ・ペ / 河の湾曲部内の地・の上に・いつもいる・もの

愛別岳

アイ・ペッ / 矢・川

アイ・べッ / いら草・川

リクマンベツ川

リク・オマン・ペッ / 高い・行く・川

ニセイカウシュッペ山

ニセイ・カ・ウシ・ペ / 崖・の上・にいる・もの

ニセイノシキオマップ川

ニセイ・ノシキ・オマ・ペ / 峡谷・の中央・ある・もの 天国の階段

ニセイチャロマップ川

ニセイ・チャロ・オマ・ペ / 峡谷・の口・ある・もの

赤石川

シュマフレペッ / 小石が温泉のため全部赤い川 赤石川

忠別岳

【竹別岳】【ヌタカムシユベ岳】

チュウ・ペッ / 流れの早い・川

ヌタプ・カ・ウシ・ペ / 河の湾曲部内の地・の上に・いつもいる・もの

クチャンベツ川

クチャ・ウン・ペッ / 狩小屋・ある・川沼ノ原五色地獄谷

クワウンナイ川

クワ・ウン・ナイ / 小さい・狩杖・入る・沢(狩人が入る沢)

*険阻にて杖に依らざれば遡行困難の別解釈もラグ~ン

トムラウシ山

トンラ・ウシ / (温泉の)水垢・多い処

(水草・生えている・処)トムラウシ川

カムイサンケナイ川

カムイ・サン・ケ・ナイ / 熊・下る・処カムイサンケナイ川

ユウトムラウシ川

ユー・トンラ・ウシ / 温泉・水垢・多い処ユウトムラウシ川

東大雪

石狩岳 - シノマン山

イシカリ・ぺッ / 曲河

音更山

ヲト・ケフト / 頭髪・人骨(流死が判る)

オトプ・ケ / 頭髪

1.大雪山系を人間の頭にたとえてこの山を十勝方面から眺め名付ける

2.髪の毛が風に吹き乱される様子、支流が多いさま音更山

ユニ石狩岳

イ・ウン・イ / それ・入って行く・もの(通路となる)

ユニ・イシカリ / 温泉湧く所・石狩川

ニペソツ山

ニペシ・オツ / シナノキ・多い幌加温泉

ウペペサンケ山

ウペペ・サンケ / 雪解け・押し出す糠平

ユーヤンベツ川

ユーヤンベツ / 湯の湧き出る川

十勝連峰

オプタテシケ山 - 東オフタテシケ山

オプ・タ・テシケ・ヌプリ / 槍が・そこで・はねかえった・山

トノカリウシュベツ川

ト・ノカリ・シ・ペッ / 天気・見る・いつもする・川トノカリ

美瑛岳 - 西オフタテシケ山

ピイエ・ペッ / 油ぎった・川・川涸沢左岸

十勝岳 - ヒエノホリ

トウカプ? / 乳・ある・処

トウ・カツ・チ? / 沼・邊り・枯れる望岳台

カミホロカメットク山

【カムイメットクヌプリ】 - 【ペナクシホロカメトクヌプリ】

カムイ・メ・ト・カ・ヌプリ / 神・寒い・峰の・上・山

ペナ・クシ・ホロカ・メトッ / 川上の方・通る・後戻りする・奥山

下ホロカメットク山

【パナクシホロカメトクヌプリ】【ソラチ岳】

パナクシ・ホロカ・メトッ / 川下の方・通る・後戻りする・奥山

ソ・ラプチ / 滝・下る処

富良野岳

【ヲツチシベンサイウシベ】

フラ・ヌ・イ / 臭い・もつ・所

ヲツチシ・ペン・サ・ウシ・ペ / 峠の・川上の・前のそこにいつもある・もの三峰右

前富良野岳

【ヲツチシハンサイウシヘ】

オクチシ・パン・サ・ウシ・ペ / 峠の・川下の・前・そこにいつもある・もの

東・西ヌプカウシヌプリ

【ノツカウシノホリ】

ヌプ・カ・ウシ・ヌプリ / 原野の・上手に・いつもいる・山

芦別・夕張

芦別岳

【アシュベツヌプリ】【リーフリヌプリ】【ソラチ岳】

ハシュ・ペ / 灌木の中流れる・川21線

夕張岳 - カムイシリ

ユー・パロ / 温泉の・口 イ・パル / それの・口

カムイ・シル / 神(の住む)・山エバナオマン


-山あれこれ

© 2021 日高の懐へ