趣味の北海道登山記録と闇

ウペペサンケ山 糠平コース 令和元年10月6日

癒しのハイキング月間

ウペペサンケ山

【標高】1848m(本峰)
【三角点】1等 鳥邉珊山
<糠平富士>
【アイヌ】ウペペ・サンケ
増水・落水
【百名山】-
【ルート】糠平コース
【距離】23.5㌔
林道アルバイト4.6㌔×2
【登り】
【下り】
本峰4時間半
3時間半
【テン場】糠平富士~本峰まで沢山あった
【登山口】林道アルバイト4.6㌔
最奥は2台
【温泉】中村屋 600円
14:00~
【新装備】Mont-Bell
SAWER CLIMB PACK30
沢でもないのに…

林道は4.6㌔、復旧には相当時間がかかるのでは?倒木と笹が生い茂る登山道は不便かもしれないが登山の本来のあるべき姿かもしれない、本音を言うと歩きにくいのは日高だけで充分

5:10P~ 9:30/11:15ウペペ本峰~ 14:50P D君

1399までが面倒だが距離も短くそこを越えればあとは楽しい尾根・稜線歩き、今日は気温も低く朝露の笹びちゃ攻撃で思ったより寒くて大変だったがいい山だと思う、南側から暖かく北側は寒いというわかりやすい稜線だった

D君と久しぶりに頂上でゆっくりした、ウィンナー持ってきて焼いても良かったかも

新しい看板が!
雲海
ビチャビチャの笹やぶ、雨具着るの遅く心底冷えた
 
結構高い所にあるように見える糠平湖
ハイクってとても安らぐ
THE・癒しのハイク
ウペペは天気の相性がいいな
 
糠平富士から
ウペペタイム
浮かれるD君とニペ
 
寒いせいか山がきれいに見える、もう冬も近い
 
本峰
帰り道
トムラウシ
にぺ
タウシュベツか?
巻き上がるくも
くそヤブ帰りは乾いていた、笹は高く道はぐちゃぐちゃ倒木多い、この登山道は笹刈り入らなければあと2~3年で完全に仕上がるだろう
清水の寶龍、今日はチャーシュー味噌でトロトロ

ウペペ

登りを走るD君

稜線

今度ウペペに来るときは菅野温泉から入ってどれかの枯れた枝沢で稜線に上がってもいいかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。