ハイク カムイエクウチカウシ山 中日高

カムイエクウチカウシ山 八ノ沢 平成30年9月1日/2日

 

Mクン カムエクに行く

札内川8ノ沢

・増水しにくいが増水すると渡渉が難儀

・Co1180の分岐辺りが迷いやすい、道迷い多発地帯【死亡事故?】も有る

・2019年八ノ沢カール付近にてくま🐼の事故2件

ポイント・核心

・難所は無いが上記の通り、山容・眺望が素晴らしい

カムイエクウチカウシ山

【標高】 1979m
【三角点】 一等 札内岳
【アイヌ】 カムイ・クウチカ・ウシ/熊・崖を落ちる・場所
【一口】 アイヌ語の由来は怪しい
【百名山】 日本200名山

北海道100名山

【ルート】 札内川八ノ沢
【林道】 ダムからヒュッテまでチャリ20分強 七ノ沢までチャリ1h
ピョウタンゲート/ダムゲート/ヒュッテゲート(最終)-雪崩等で閉まる
【小屋】 八ノ沢出合10張程
3ツ股滝前1張
八ノ沢カール∞
ピーク手前2張
【テン場】 八ノ沢出合10張位 三股滝前1張 八ノ沢カール∞ ピーク手前2張
【タイム】 ダムゲート~八ノ沢出合/2h40 八ノ沢出合~カムエク/5h
【距離】 48㌔ チャリ含む
【亡装備】 蚊除けネット

9/1 ダムゲート12:50~札内ヒュッテ13:00~七ノ沢14:00(チャリ)~八ノ沢出合15:30
9/2 八ノ沢出合5:10~八ノ沢カール8:30~カムエク10:10/11:10~ダムゲート17:30 Mクンと

<Slide Photo>

 

 

八ノ沢カール

ピラミッド~コイボクカール・1823峰

ナメワッカ・エサオマン~ピラミッド

 

今年は九ノ沢行きたかったが縁が無い、仕事明け&負傷中で不安はあったがMクンのアツい要望で八ノ沢出合泊でやってみる、カール・ピーク泊よりも時間に余裕が無いが、軽身で行ける気楽さがあり終始天気に恵まれた、焚き火も出来て満足だが八ノ沢出合までに魚がいなかった(あまり垂らしてはいないが)

結構ゴミが落ちていたのでショック、ピークにあった色気のない看板はもう無くなっていた、今年山を始めたMクンとは【ニオベツ川】~【三峰山右】~カムエクと一緒に行った、職場の移動も有り今後は気軽に一緒に行けなくなりそうだが、カムエクを区切りにせず山を続けていってもらいたいものです

-ハイク, カムイエクウチカウシ山, 中日高

© 2021 日高の懐へ