とあるハイカーの北海道登山記録

カムイエクウチカウシ山 八ノ沢 平成30年9月1日/2日

Mクン焚き火デビュー

今年は九ノ沢行きたかったが縁が無い、仕事明け&負傷中で不安はあったがMクンのアツい要望で八ノ沢出合泊でやってみた

カール・ピーク泊よりも時間に余裕が無いが、軽身で行ける気楽さがあり終始天気に恵まれた、焚き火も出来て満足だが八ノ沢出合までに魚がいなかった(釣れなかっただけか?)

いつかカムエクの冬を踏んでみたい淡い期待も胸に秘めて今日もゆく

カムイエクウチカウシ山

【標高】1979m
【三角点】1等 札内岳
【アイヌ】カムイ・クウチカ・ウシ
熊・崖を落ちる・場所
【ひとくち】アイヌの由来は怪しい
【百名山】日本200名山
北海道100名山
【ルート】八ノ沢
【距離】48㌔ 2日
(チャリ含む)
【小屋】札内ヒュッテ
【テン場】八ノ沢出合10張程
3ツ股滝前1張
八ノ沢カール∞
ピーク手前2張
【林道】ダムからヒュッテまでチャリ20分強
七ノ沢までチャリ1時間
ピョウタンゲート
ダムゲート
ヒュッテゲート(最終)
雪崩等で閉まる
【渡渉】数回
増水時はそこそこ注意
【亡装備】蚊除けネット

9/1 ダムゲート12:50~札内ヒュッテ13:00~七ノ沢14:00~八ノ沢出合15:30(七ノ沢までチャリ)
9/2 八ノ沢出合5:10~八ノ沢カール8:30~カムエク10:10/11:10~ダムゲート17:30
Mクンと

ヒュッテ
渡渉
けもの道を上手に使えるものが早く着く、ピンテだらけのルート、ここで釣りも不発
出合いで釣れたカジー?
出合い泊
宴、自分が釣りしている間にMクン着火までしてくれた、かゆいとこに手が届く男、今日は千代むすび完熟古酒だが500じゃ足りねえ
モーニン
 
 
1070?1170?迷いやすいとこにはしっかりピンテ有
振りむけば日高とMクン
ここを上がればカール
八ノ沢カール
稜線に上がるこの辺りの花が一番多かった
端正なピラミッド
憧れのコイボクカール
いつか行きたいコイボクカール
今日は眺望が良かった、ピークも満員御礼
 
 
さらばカムエクまた来る日まで
カールに一つだけあった花
もう残暑ですな

 

八ノ沢カール

ピークからピラミッド~コイボクカール・1821峰方向

ナメワッカ・エサオマン~ピラミッド方向

結構ゴミが落ちていたのでショック、ピークにあった色気のない看板はもう無くなっていた

今年山を始めたMクンとはニオベツ川~三峰山右~カムエクと一緒に行った、微弱ながら当塾免許皆伝ということで
職場の移動も有り今後は気軽に一緒に行けなくなりそうだが、カムエクを区切りにせず山を続けていってもらいたいものです、いつか一緒に激しいルートをやれるといいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。