趣味の北海道登山記録と闇

トムラウシ山~トムラウシ公園まで 平成30年 5月16日

THE負け

前トム付近でプラブーツ内靴が破れる、朝寝坊と熊スプレー忘れで一旦引き返し、集中力が無い
結果天気も急速に悪くなり敗走が好判断に、そう思いたいな

何度もピークを踏んでるからといってもいつもピークが踏めるとは限らない

トムラウシ山

【標高】2141m
【三角点】1等 富牛良山
【アイヌ】水垢が多い処
【百名山】日本百名山
北海道百名山
【ルート】温泉口
【距離】20.6㌔~1800m
【登り】
【下り】
-
-
【小屋】ヒサゴ小屋
【テン場】南沼
【林道】-
【渡渉】コマドリ沢埋没
【温泉】国民宿舎東大雪荘
アメニティ有
12:00~20:00
0156-65-3021
500円
オソウシ温泉も
捨てがたい…

 

温泉口引き返し後6:00~短縮分岐7:30~1800m引き返し点10:30/11:20~温泉口14:30 単独

温泉口の楽しみトムラウシおみくじ
短縮合流点、雪は腐ってダンゴ、800まで雪無し
カムイ天上近くなると雪が多くなる
今日の天気は不気味
コマドリから
去年とはまるで違う雰因気、不気味だ
オプタテがチラリ
今日はここまで、プラブーツ破損したのでダクトテープ2重巻き
のんきに絵でも書いていたらくま発見もすぐにいなくなった
1700からトムのスケッチ、捉えずらい
帰り道は前トム見物
 
今年もコマドリスライダー
十勝連峰
オプタテスケッチ、捉えられない
凄まじいスピードでピークに向かう雲 、この後雨降る
いきなりガスに包まれるピーク
時間余ったからオリエンテーリング、見事に迷った
気が付いたら道を外している、紫が使った道
清水の寶龍味噌、染みる

山開き前はトイレが使えない、温泉口にはおみくじが有る
前トム越えたあたりからの天気の急変は顕著、樹林帯下りは油断すると沢筋にすぐに吸い込まれる、道迷い注意
クマがいるのはどこでもそうだけど子連れ狼タイプはちょっと嫌だな

当然のことながらユートムラウシ川は増水中だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。