トムラウシー沢 沢登り 大雪山・十勝連峰の沢

ユウトムラウシ川 平成30年7月28-29日

 

ユウトムラウシ花園は楽園

ユウトムラウシ川

難しいのは核心部の滝だけ

ひとくち

・川は水量少なめ

・2段滝登攀するなら確保した方がいい残置有

・花園は虫だらけ、要蚊除けネット

トムラウシ山

【標高】 2141m
【三角点】 一等 富牛良山
【アイヌ】 トンラ・ウシ/水垢・多い処(水草・生えている・処)
【百名山】 日本百名山

北海道百名山

【ルート】 ユウトムラウシ川~夏道
【テン場】 川原に多数 ユウトムラウシ花園∞
【林道】 野営場にP 崩壊した林道を進み入渓
【タイム】 P~トムラウシ花園/9h
【距離】 28.1㌔
【新装備】 GRAYL/UL.ウォーターピュリファイヤーボトル 浄水器
【亡装備】 Black Diamond/Wsトレイル ヤブ漕ぎで1本紛失

7/28 野営場5:30~ ユウトムラウシ花園14:30
7/29 ユウトムラウシ花園5:40~ 南沼分岐7:40~ 短縮登山口10:40 D君と

 

1250滝

トムラウシ花園

Gan様の本には無いが前から気になっていた沢、短縮に配車をすると帰りが楽チン
5月に林道から遠目で見たユウトムラウシ川は雪解け激流だったものの実際は水量も少なく核心の2段滝は登攀が嫌ならシャワーを浴びれば良い、ここを越えるとあとは楽しい沢登りになるユウトムラウシ花園は蚊除けネット必須蚊取り線香やハッカはまるで効果ない、川原が長く中だるみしてしまうが花園のテン泊はかなり良かった、焚き火失敗が悔しい(*´Д`)三川台からの景色は思いのほか良かった、トムラウシは相変わらずの人の多さで少しうんざりする、軽荷なら日帰りもギリギリやれそうなルートに思えたが…

-トムラウシー沢, 沢登り, 大雪山・十勝連峰の沢

© 2021 日高の懐へ