道央の沢 沢登り 芦別・夕張の沢 芦別岳・沢

ユーフレ川本谷 令和元年9月16日

 

愛のハンマー投げ

ユーフレ川本谷

小屋までは川原断然早い、ゴルジュの巻き残置ロープ・スリングはフェイク、Co915滝はいやらしい

ポイント・核心

・核心はゴルジュの高巻き、斜度はあるが安全に行ける所がある

・Co915は浴びる

ひとくち

<ハンマースローについて改善点>

・スリングで無く短いロープを使う-スリングは滑る

・ロープにあらかじめ輪を作っておく-ゴボウの時らくだから

・エイドになるがプルージックが信用できないならアッセンダー(ユマール)やあぶみを携帯-ツルツル面では腕力だけでは上がれない

ハンマースローは便利な反面すっぽ抜けが怖い、追い込まれない限りせいぜい8m位まで

芦別岳

【標高】 1726m
【三角点】 二等 礼振岳
【アイヌ】 ハシュ・ペ/灌木の中流れる・川
【一口】 旧 ソラチ山・ソラチ岳

十勝土人はリーフリヌプリ/(高い・赤い・山)

石狩土人はアッシュペツヌプリ

ユーフレ川(沢)・礼振峰⇒リーフリ?

【百名山】 日本二百名山

北海道百名山

【ルート】 ユーフレ川本谷
【タイム】 旧道~本谷~芦別岳/5h10 芦別岳~新道口/1h40
【小屋】 ユーフレ小屋
【距離】 14.6㌔

5:00 旧道登山口~6:10 ユーフレ小屋~ 10:15/10:40 芦別岳~ 12:20 新道登山口 D君と

<Slide Photo>

 

ゴルジュ上からと巻き道

Co915滝、D君工作中

残雪

ピーク手前から

1年ぶりに【D君】と山、ン年前に高巻き失敗でケガをしてからなかなか足が向かなかった本谷、難しい沢でもないのに【2週前に敗退】にも失敗したけどまた来た、滝と呼べるものは2個しかないが荒涼とした本谷は夏も残雪期も良い

高巻きは残置ロープ横の草付よりゴルジュ手前の方が自分にはちょうどいい、斜度と高度感はあるが灌木がある、Co915滝は低いが油断できない
序盤沢に入ると腹が痛くなったが、痛みも引き尿管結石やっても4日目には沢に入れることを知った、結石直後だがビールを飲んだ…乾杯!

 

【R元 9/3.4 ゴルジュまで】

熱血きのこ塾!

ユーフレ川本谷

高巻き失敗、ユーフレ小屋キャンプになってしまった…

9/3 16:10 旧道登山口 ~18:00 ユーフレ小屋

9/4 7:15 ユーフレ小屋 ~9:00/9:30ゴルジュ前 12:40 旧道登山口 クニと

<Slide Photo>

本谷非公式マスコットキャラクター弱ってる「ハッチ」

🍄きのこ爆弾発射!🍄

ニジマスプレイ

ユーフレ小屋でまったり朝寝坊、高巻き失敗で1時間半のロス、荷物回収やらであっさりやめてきのこと釣りを楽しんだ、本谷を少しなめていた、ん年程前に滑落し足首グニャリでホキって旧道を下山したが今回は時間切れで負けた、そこまで難しい沢ではないと思いつつ2連敗、何故だ?

急遽きのこ塾を開催しニジマスも釣れてもう夏休み、新たな遊び「きのこ🍄」に目覚めたかも!?

高巻き失敗と遅出が何よりの敗因とはいえ、釣りやキノコにも恵まれ楽しかった、コース完走できなくてもほとんど気にならない、以前なら結構カリカリしている、登山の余裕と楽しみがわかってきたかもしれない

 

-道央の沢, 沢登り, 芦別・夕張の沢, 芦別岳・沢