とあるハイカーの北海道登山記録

三峰山沢右股 富良野岳 令和元年7月5日

予報は雨、現地は時折晴、晴男Dr

富良野岳

【標高】1912m
【三角点】1等 神女徳岳
【アイヌ】フラヌイ/臭い川
【百名山】北海道百名山
花の百名山
【ルート】三峰山沢右股~夏道
【距離】11.1㌔
【登り】
【下り】
3時間20分/2時間
【林道】-
【温泉】白銀荘
アメニティ有
10:00~2100
0167454126
600円
【食事】富川製麺所
下山後の味噌ラーメン
にノックアウト

明日からの週末は晴なのに何故今日だけが雨なのかと運の無さを感じていたがDr「北へ」で降っても行ける三峰右に行ったら雨には当たらず晴れた、自分のダークな雨オーラをDrの晴オーラが上回った
ずぶ濡れの山行を覚悟していた分いつも以上に幸せを感じた

6:20ゲート~ 9:40/9:55富良野岳~ 11:45凌雲閣 Drと

砂防の林道が直ってる
九重親方
今日はフェルトがもう死ぬ寸前で何だか緊張した
雨は降りそで降らない
 
 
毎年写すとこ
ガスの演出が良かった
残雪は少ない支障なし
華雲
巻いた後晴れてきた
申し訳なくお助けしてもらったとこ、フェルトがもう限界に近い
晴れ間が本当に嬉しかった
噴火前後の2層の地質らしい
今年はキンバイソウは早かった…が晴れて降らなかったから何も文句なし
これが咲いてた、キンバイソウか?
 
何だかんだでバイルは有ると助かる
北尾根稜線から
登山道の花はかなり咲いてる
木道・笹刈りにぬかりなし
富川製麺所 みそとパイコー丼
むさぼり食ってる時の自分の目はかなりヤバそう

北尾根稜線から

今年も来てしまった困った時の三峰沢、難しいとこは無い快楽ルート、残雪は有るが支障はない

今年はキンバイソウは当たらなかった、2W後あたりか?もうフェルトが限界だ

下山後の白銀荘からの富川のラーメンは脳みそバーンの旨さ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。