趣味の北海道登山記録と闇

労山熊見山 令和2年1月25日

滑走後のたき火 in ”ウィッカーマン”美生キャンプ、セックン!

労山熊見山

【標高】1328m
【三角点】
ある
【距離】6㌔
【メモ】雪は少ないけど何とかなる

風がゴーゴー言ってた

10:10 日勝P~ 11:40 ピーク~ 13:30 オギと

登山口はヤブ、滑走面は程良く重めの雪有り、気軽に来れるいい山だが気象条件が激しい日勝は風が強いと人が少なくていいがやっぱり落ち着かない

今日は暴風、他に1台だけ
初めの登りで心不全を起こしそうになるオレ、やはり雪が少ないらしい
風ゴーゴー
雪庇も小さい
クマミちゃんピーク
滑走準備
沢筋へ
7~8回こけた
恐らくこのルートの一番の難所「国道渡渉」ダンプが狙っている!?
清水寶龍で高まる~

滑れる人 Vol.1

滑れる人 Vol.2

滑れない人(笑) vol.1

 

滑走後明日に備えオトナの裏キャンプ開幕

丸焼き❤️

まるで映画の「ウィッカーマン」、お腹いっぱい胸いっぱい、もちろん全体的に焚き火臭くなった

木炭・建材購入、一発着火! オトナの裏キャンプ開幕
もつ鍋味噌、つみれ入り
炎があがり箸を入れることも困難である
牛カルビとシャウエッセンロング肉棒とエビスビール
最後はウィッカーマンED

少し贅沢だがやっぱり焚き火はいいな、車中泊は-10℃超えると何度か目が覚める…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。