大雪山・十勝連峰のスキー スキー

十勝岳 Co1850 令和3年3月24日

春合宿

冬道

基本ガリガリで滑りがきつめ

メモ

噴煙がかなり強く目まいがしたから逃げた、噴煙で視界悪くまさに「イエローアウト」

十勝岳

【標高】 2077m
【三角点】 -
【アイヌ】 トカプ・ウシ・イ/乳のある処
【ルート】 望岳台グラウンドルート?

 クニと
白銀荘7:50~ Co1850 11:00/11:30~ Co1250~1550登り返し 白銀荘14:30

<Slide Photo>

ふざけ過ぎた

日帰りの予定だったがクニの誘いで急遽白銀荘に泊まる事になったのでゆっくり楽しんだ、ボードを担ぎ登るクニは大変そうだ早くスプリットボードを入手した姿を見てみたいものだ

雪は基本ガリガリで気温が高い割に風強く予想より肌寒い、滑走面を見ながら登りグランド火口を通過しようと思ったが噴煙がきつく何だか怖いので結局夏尾根に上がる、今日の十勝岳はとにかく黄色く以前より噴煙が多いような気がした、Co1800前後で噴煙がピークでホワイトアウトならぬイエローアウトになり進むたびに息苦しく目まいがしてきたので早々にクニに泣きを入れて引き返した

滑走はガリガリとシュカブラとモナカで快適では無いが雪が有りそうなところを滑る、避難小屋付近が雪が緩んで良かった、時間もあるので付近を300程登り返し滑って帰巣する、パウダーの快適さもいいがこういう悪路を滑るのも今の自分には修行になるし楽しいことに変わりはない

白銀荘で極楽風呂+セルフロウリュを楽しむ、サウナで水をかけた後タオルで扇ぎまくると熱風が心地よいことを知る病みつきになりそうだ、ビールをあおり晩飯は秘蔵の神戸牛500gのすき焼きと天穏の生酛1升瓶で宴、結果としてささやかなバースデーを祝う形になった、2人で1升を空けたので酔いが回り10時前には爆睡、久しぶりに結構呑んだ呑みすぎ注意である

お互いやもめで不定休の身年齢も同じ、冬季はちょくちょく滑りに行っていたみたいなのでもっと誘えばよかったと後悔した、これからの夏の沢も冬も自分の相棒はこの男なのかもしれない、これからもよろしくね

-大雪山・十勝連峰のスキー, スキー

© 2021 日高の懐へ