地雷沢

 

思わぬ落とし穴がある沢、難度以上に緊張する

エバナオマントシュベツ川

ワンポイント

巨石地帯でひたすら巻かされ岩も磨かれつるつる、距離の長さも相まって疲れる

大滝川

ワンポイント

核心部のルンゼは見た目がたいしたことないが見た目以上にいやらしい、要確保

涸沢川

ワンポイント

核心部の大滝はハーケンが刺さらなくカムが有効、巻くなら大高巻きだが巻いてまで行く沢ではないと思った

赤石川

ワンポイント

悪天候下だったものの水量多く流れ速い、紅葉滝→ゴルジュ→ヤスヤス全ての巻きが長くいやらしい、ある程度突破できる実力が無ければ快適では無い、日帰りなら下山リフトの時間に追われる

ピリカペタヌ沢

ワンポイント

八ノ沢越えた辺りから岩が異常にぬめる、滝が少なくロープ等残置物も多いものの距離が長いので日帰りは特に下りが緩みがち、ぬめりはカタルップよりはマシだが時間がかかる、!や☆の難度だけで見ていくなら注意

© 2021 日高の懐へ