道央のスキー スキー 札幌圏のスキー

塩谷丸山 しおまるスキー場 令和4年1月18日

しおまる地獄

塩谷丸山

バーンもあり雪はいいが充実感0

ポイント・核心

・西面の沢筋の滑走が特に良い、雪崩は注意

・東側の沢筋も良い、北面のツリーランがイマイチ

塩谷丸山

【標高】 629m
【三角点】 -
【ルート】 塩谷ルート
【アイヌ】 ショーヤ/岩岸 宗谷とか庶野と同じ
【メモ】 滑走は東面の沢筋か西面の沢筋

駅P8:30~ ピーク10:00/10:20~ 11:10/11:20~ 12:10/12:20~ 駅P12:50 単独

<Slide Photo>

山の充実感は無い山

暑寒別に行こうと思ったが寝坊して諦めた、前日の除雪で寝る時間遅れ朝方変な悪夢を見て何度も目が覚め急いだ車の運転は道間違えと諦めてどこか他の山に行こうと思ったが地図も無く積丹・余別は午後から荒れるので近場のしおまるに行くことにした、験を担ぐ人間なので今日は行かない方がいい日という事でいいんでないか、増毛付近は午後からは荒れるので仕方ない

Pから1h半でピークとお手軽すぎて雪も良いので何度も登り返しトレーニングしようと思った、死(し)おまるにかけて最低4回目標で考えていたがさすがに3回目で天気も荒れ飽きて辛いので帰ることにした、滑走は割と疎林ではあるが東西沢筋が気持ち良かった、トレースはしっかり有り難所も無い山らしくない山である、滑走は良くトレーニングと割り切ればいいのだが正直楽しくない…

2年前の【しおまる】はとてつもなく辛かった⇩、腰も悪く靴も合わずなかなか大変だったのだなとしみじみ思った

 

【R2.12/30】

ボクの初滑りしおまる

塩谷丸山

下は雪少なく若干ジャングル

ひとくち

反省点

・体力無さすぎ足腰弱すぎ

・道中シール剥がれる、リーシューコードの扱い

塩谷丸山

【標高】 629m
【三角点】
【ルート】 塩谷ルート?
【アイヌ】 ショーヤ/岩岸 宗谷とか庶野と同じ
【距離】 10㌔ 登り返し有

D君と

羊蹄4連チャンするア族のD君にエスコートしてもらいしおまるでリハビリ、ヘルニア発症で精神少しやられたのもあるが約3ヵ月引きこもり空いた山はポンコツと化しモモは攣るわシール剥がれ停滞でひたすら待たせてもうへろへろ、今日のボクはゴミくずでした、頂上から雪が良く登り返してもう1本、去年の雪質は何だったのだ?

目が少し覚めた引きこもっても仕方ないありがとうD君少し修行します

余裕無く写真も大した取らずタバコが吸えないのは遅れてるから仕方ない、とりあえず駐車場所に注意しよう

久しぶりの山

この段階でバテている

ジャングル中

なるとのザンギ、ご飯大盛で相変わらず痩せる気が無いのかな

パウダーだったが録画ボタン押してなかった…Gopro使いこなせない

-道央のスキー, スキー, 札幌圏のスキー