趣味の北海道登山記録と闇

漁川 令和元年6月8日

ウィペットは2度死ぬ

漁岳

  
【標高】1318m
【三角点】二等 三角点
漁岳
【アイヌ】イチャン
鮭の産卵する
【百名山】北海道百名山
【ルート】漁川~林道
【距離】11.5㌔
【登り】
【下り】
4時間
3時間
【小屋】-
【テン場】-
【林道】漁岳林道、車不可
【渡渉】-
【温泉】丸駒温泉旅館1000円
アメニティ有
秘湯の宿会員
日帰り10~15時
【亡装備】ウィペット下
Mクンに抹殺される

今年の沢初め恒例漁川、単独でと思ったがMクン急遽参戦、残雪も無くヤブ漕ぎ、残置ロープ無くなりサボり禁止、残雪あるかなとバイルしかないのでウィペットを念のため貸し出したところMクンの叫び「下が無い!」
とことんウィペットに嫌われてる持ち主のオレ、たいして冬使わないのに次買うと3代目…

東屋8:30 ~漁岳13:00/13:30 ~東屋17:00 Mクンと

開始30分経たずこの段階でウィペット下が無い
ウィペット下無し、先輩すごく面白いですこの写真
気温はそうでもないが心地いい温度
この辺りでMクンがウィペット無くしたことに気付く、まあ気にしなくていいですから
終始テンションはMAX!
今日は2人とも巻かず、よく出来ました
水が少なく簡単だった
グレイル仲間が増えた
分岐
made in 秀? 5/23の人かな?
シラネアオイ
小滝
木がありがたい
小滝続いて快適
残置が死んだ
 
 
二股、残雪無しなのでこれから恐怖のヤブ漕ぎ、ダニー無し
いやらしい残雪
支笏湖はここの景色が好き
チングル?チョウノスケ?
楽しかったから載せちゃえ
コーヒーブレイク、お疲れさまですまた行きましょう今度は日高でも

登り竜Mクン

スラングを発しながら懸垂オレ、でもここ低いんだよね

 

Mクン2回目懸垂も画像が横になってしまう、そしてヤジる俺

残雪なし、6本爪いらないけどバイルあると便利、900m付近から残置ロープ2か所外れているので基本は直登か巻き、難しくないものの残置をあてにしていたのでちょっとピリッとした

懸垂はしなくても降りれるが懸垂訓練も兼ねて、支点はヤバそうに見えて結構マブい、20mでは足りないので下まで懸垂なら30mあったほうがいい

頂上は雨だったのでスケッチできず、行程くまの気配なし

あえて言うならもう少しMクンの歩行スピードが上がると山行に余裕が出来るがまあコツコツ行きましょう、ここは3時間で登りたいところです、なので丸駒温泉は時間切れ

楽しい1日でした、”俺たち”の令和の夏・開幕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。