道央・道北のスキー スキー 芦別・夕張 芦別岳

芦別岳 21線 令和2年3月29日

 

When ”Y” Gets Blue ~滑り・笑い・逆立ち・そしてシルダン

21線

直下の傾斜は結構あるピークまでスキーを担がないなら直下の取付き前に適当にデポ

ひとくち

・直下はもう雪無くガリガリ

・半面下は濃いめのツリーラン

芦別岳

【標高】 1726m
【三角点】 二等 礼振岳
【アイヌ】 ハシュ・ペ/灌木の中流れる・川
【一口】 ・旧 ソラチ山・ソラチ岳

・十勝土人はリーフリヌプリ/(高い・赤い・山)

・石狩土人はアッシュペツヌプリ

【百名山】 日本二百名山

北海道百名山

【ルート】 21線の沢
【タイム】 6h半
【小屋】 ユーフレ小屋、埋まっていれば2階から侵入?
【距離】 14㌔

今年は縁が無いと思っていた芦別だが最後に巡ってきた、気持ちの闇はどこ吹く風オギよありがとう
そして運命的な再会・合言葉は シルダン♥

6:30P~ 13:00/13:30ピーク&直下~ 15:30P オギと

 

ピーク

TAKE1滑走オギ

TAKE2滑走オギ、CMみたいだな

五稜下を滑るオギ

雲取下でぷりぷり

今日は天気良くゆっくりまったり登山、午後は雪も緩んで下はクラックだらけスキーももう終わりかそしてオロクブームからの逆立ちブーム到来か?今年は縁が無いと思っていた芦別だが最後に巡ってきた、気持ちの闇はどこ吹く風オギよありがとう、そして運命的な再会・合言葉は シルダン♥

-道央・道北のスキー, スキー, 芦別・夕張, 芦別岳

© 2021 日高の懐へ