とあるハイカーの北海道登山記録

野塚岳 平成31年1月14日

スケルトン2匹禁断の記録2

調子に乗って軽い気持ちで沢筋ふざけセードすると150m近く「滑落」した、木の幹に太もも強打でまたヒビですか?
最近はやらなくていい事をしてケガをすることが多い、山をナメてはいけないな…

野塚岳

【標高】1353m
【三角点】2等 野塚岳
【アイヌ】ヌプカ
野原
【百名山】-
【ルート】ポン3の沢~
1221~野塚
【距離】8.3㌔
【登り】
【下り】
4時間半
2時間30分
【小屋】-
【テン場】-
【林道】-
【渡渉】-
【温泉】十勝ナウマン温泉アルコ
11:00~23:00
01558-8-3111
500円湯◎
南日高御用達
【新装備】ウィペット×2
【負傷】右大腿骨ヒビ
ふざけセード

M君と

ポン3修理中
雪が少ない
雪少なめで楽チン
トヨニとMクン
野塚たち
フードを被り倉田保昭スタイル「センパ~イ、車の支払い…頼んます…」
 
 
少しガスってるピーク
トヨニ
オムシャ方面
ふざけセード事故現場、落ちた高度は150m位か?5m位の小滝も有りセードしてはいけなかった、右モモヒビ入る

体力余り過ぎて沢筋でセードで遊んだら止まらなくなった、太い木の枝に右ももを強打した、結果ヒビ入りました

いつも持っていく救急セット・ツェルトも家に置きロキソニンも飲めずほぼ脳内物質に頼った下山は今までで一番イタイ下山で結構きつかった
ウィペットのカバーも外さず滑落停止を甘く見て停止が遅れれば直下の小滝にも落ちてもうちょっとやられた可能性も有る、反省しかないセードだったが簡単な山だからこそ気を引き締めて登るいい教訓となった、でもセードはやめませんから~

野塚に怒られた気がした、ばかもん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。