とあるハイカーの北海道登山記録

Yò-Kan Searching

 

ようかんを食おう!

 

お店で目を凝らすとコンパクトな羊羹が目に付く、家では殆ど食べない羊羹は登山中において速攻チャージ・高カロリーの万能選手
「やおきん芋ようかん」を越える大物にいつか巡り合うかもしれない、
一口ようかん(ソウル)を探して…Searching…Searching…Searching…「Average White Band/Soul Searching」より

 

一口ようかんランキング

 

1.屋久島ようかん-<安納芋><たんかん><紫芋><ぽんかん>

もはや幻のようかん、今はネットでも買えない販売しているのかも不明

 

 

 

 

 

2.岡女堂-<南瓜>

道東・道南で入手可、かぼちゃの自然な甘みが〇

 

 

 

 

 

3.井村屋チョコレートようかん-<抹茶><チョコレート>

イロモノようかんのはしりか、抹茶もチョコレートもうまい

 

 

 

 

 

4.六花亭 白樺羊羹-<栗>

丸缶タイプだが期間限定か栗がおいしく入手も楽

 

 

 

 

 

4.サザエ-<青梅><ほうじ茶>

どっちもうまい!

 

 

 

 

 

5.鶴屋吉信-<キャラメル>

京都で発見1本300円だが新たな刺客キャラメルようかん

 

 

 

 

 

6.五勝手屋本舗-<丸缶>

道民ソウルフードようかん、ザラメが◎、流しは今ひとつ

 

 

 

 

 

7.株式会社オカベ-<柚子ようかん・伊予柑ようかん>

さっぱりおいしい・携行にも便利、イオンフェアで入手

 

 

 

 

 

7.井村屋スポーツようかん-<カカオ>

カカオ味はチョコレートようかんとほぼ味は変わらないのでは?

 

 

 

 

 

8.セブン&アイ・米屋 安納芋羊羹

ピチャピチャ感無しセブンで80円と入手も楽な季節商品

 

 

 

 

 

9.とらや-<はちみつ>

1本300円の価値は見出せないか「夜の梅」というネーミングはポルノ臭が半端無い。

 

 

 

 

10.久世福商店 葛ようかん <栗>

旨いけど高い

 

 

 

 

 

11.(有)八木菓子舗 三石羊羹-<小倉>

丸缶は携帯に不便だが旨い、日高管内や「ゆから」で購入

 

 

 

 

 

12.オーサワ ひとくち芋ようかん

液的なピチャピチャ感が若干ある安納芋、米糖の甘さがしつこく好みは別れるところ

 

 

 

 

 

13.セブン&アイ 井村屋小倉羊羹

セブンで買える井村屋ようかん、味も甘すぎず丁度良い

 

 

 

 

 

14.かし原-<塩ようかん>

慣れると進むが一口目が苦手、塩気がありピークのお茶・コーヒーのお茶請けに、200円で10個はお得

 

 

 

 

 

15.もち吉 一口羊かん-<栗>

フツーの味、良くも悪くもなく

 

 

 

 

 

16.㈱福居製餡所 富良野ミニトマトようかん

少しサイズが大きく食べづらい、トマトの味はするが好みは別れるところ自分はもう買わない

 

 

 

 

17.㈱福居製餡所 酒かす羊羹ミニ

完全に好みが別れる、自分はダメ

 

 

 

 

 

18.㈱福居製餡所 しょうゆ羊羹

しょうゆを入れる意味は無いと思う

 

 

 

 

 

 

 

19.新宿中村屋 煉-<小倉>

味は微妙な差だと思うけど井村屋の方が口に合う、甘さが足りない

 

 

 

 

 

20.山崎製パン-<本煉>

アークス系のスーパーにある昔ながらの味、抹茶は危険

 

 

 

 

 

21.㈱福居製餡所マラソンようかん塩味

ピチャピチャ系スティックアングラようかん、エネルギーも89㌔カロリー、井村屋スポーツようかんの方がいい

 

 

 

 

 

21.米屋㈱ M-1羊羹 煉

イオン系で入手、味薄くおいしくない、ようかんに余計なものを入れるアンダーグラウンドようかん

そういえばそのうちリポビタンようかんとかmonsterようかんとか出ればいいのに味はともかく

 

 

 

22.望月茶飴本舗-<おいも><葵だいだい>

イオン系で入手、ついに巡り合ったアンダーグラウンドようかん、ピチャピチャ感半端なくおいもは変な甘い汁と混ざって半分しか食べれなかった、こんなにピチャピチャなのに賞味期限が長いけど本当に大丈夫なのか

アングラようかん、心してかかれ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。